コラム

テニスのコートチェンジのタイミングはいつ?時間は?【テニス基本知識】

テニスは対戦相手とネットを挟み対面して行うスポーツです!

テニスでは試合間に何度もプレーヤー同士がコートを入れ替えます。これを「コートチェンジ」と呼びます。

コートチェンジはテニスの基礎中の基礎と言えますが、意外と初心者の方はタイミングがわからなかったりしますよね!

今回はコートチェンジのタイミングやセット間やタイブレーク時などの少し難しいタイミング、またコートチェンジの時間を解説していきます!

動画配信サービス_おすすめ_徹底比較
【無料】テニスのネット中継/配信が視聴できる動画配信サービスはどこ?|海外サイトと比較!テニスのネット中継を無料で見たい!そうお思いの方いらっしゃいますよね?今回は海外の無料ネット中継/無料ライブストリーミングサービスを紹介し、実際に試してみて視聴方法と国内サービスとの比較をしてみました!...
動画配信サービススポーツ人気ランキン
スポーツのネット中継を無料で視聴できる動画配信サービスを徹底比較!【おすすめ人気ランキング】 そのようなお悩みをお抱えの方いらっしゃると思います。 今回の記事ではスポーツのネット中継を視聴できるサイトやスポー...

テニスのコートチェンジはいつ?タイミングは?

テニスのコートチェンジは奇数ゲームの終わりごとにします。

これは硬式テニスの公式ルールです。

テニスのルールを定めている「ルールオブテニス」には以下のように記述されています。

硬式テニスのルールブック、「ルールオブテニス」によると、

The players shall change ends at the end of the first, third and every subsequent odd game of each set.
~2019 Rules of Tennisより

やや雑に訳すと「1ゲーム目、3ゲーム目、その後の奇数ゲームの後にコートチェンジしてね!」ということになります。

テニスの1セットは片方のプレーヤーが6ゲームを2ゲーム差つけてとるか6-6の時点でタイブレークをとれば取れます。

1セットにあるコートチェンジのタイミングは以下の通りです。

1セットにあるコートチェンジのタイミング

1-0,0-1

2-1,1-2,3-0

0-5,1-4,2-3,3-2,4-1,5-0

2-5,3-4,4-3,5-2

4-5,5-4 等

テニスはセット終了ごとにコートチェンジはしなくてはいけない?

Tennis ball at the hard court corner line

コートチェンジするのかしないのか迷うタイミングとして「セット終了後」というのが挙げられます。

結論から言うと「セット終了後毎回コートチェンジする訳ではない」です。

もしファーストセットが6-0などのゲーム数が偶数で終わった場合にはコートチェンジしません。

公式のルールブックには以下のように記述されています。

The players shall also change ends at the end of each set unless the total number of games in that set is even, in which case the players change ends at the end of the first game of the next set.

(セットの合計ゲーム数が偶数でない限り各セット終了後にコートチェンジをする。偶数ゲーム数で終了した場合は、次セットの第1ゲームが終了したタイミングでコートチェンジしましょう。)

つまり

6-0,6-2,6-4などの合計偶数ゲーム数で終わった場合は、コートチェンジしません。

次のセットの1ゲーム目が終わったら通常同様コートチェンジになります。

テニスのタイブレーク中のコートチェンジは?

タイブレークにもコートチェンジのタイミングは存在します。

タイブレークは6-6になった時点で突入しますので、タイブレークに入るときにはコートチェンジはしません。

タイブレークのコートチェンジのタイミングは6ポイントごとです。

タイブレークは基本的に2ポイント差をつけて7ポイント先取したら勝利になります。

なのでコートチェンジのタイミングは少なくとも1回はあり、上限はありません。

タイブレーク時のコートチェンジタイミング例

6-0,5-1,4-2,3-3,2-4,1-5,0-6等

テニスのコートチェンジ間の時間は?

よくテレビなどでも見るかと思いますが、コートチェンジの間は休憩の時間が設けられています。

しかし、第1ゲーム終了時&タイブレークの最中の休憩時間はありません。

その他のコートチェンジ時は「ゲームが終わった瞬間」から「次のゲームの最初のサーブを打つまで」の90秒間がコートチェンジ休憩の時間として認められています。

セット終了時には最大で120秒間の休憩(セットブレーク)が設けられています。

その他に休憩としてある程度の時間が認められているのは「トイレットブレーク」や「メディカルタイムアウト」などがあります。

テニスのコートチェンジまとめ

テニスの中継を見ていると外国のレポーターはたまにコートチェンジと言わないことがありますね。

最後にテニスのコートチェンジの別名を紹介していきます。

「チェンジオブエンズ(change of ends)」「チェンジオーバー(change over)」などと呼ばれていることもあります。

では今後もテニスのプレーや視聴を楽しんでください!

テニスの視聴なら現在はwowow一択です!

WOWOWの加入方法/入り方を徹底解説!|おトクに申し込み安心コンプリートガイド

おすすめ記事!

ヨーロッパで人気の「タッチテニス」とは?日本でプレーすることはできるの??

【2019最新】テニス用ガットのおすすめ|コンプリートガイド【素材/プレースタイルから選ぶ】

 

 

ABOUT ME
TennisEvery編集部
TennisEvery編集部
ユーザーのニーズに沿ったテニスの情報を配信する「TennisEvery」です。 最新かつ正確な情報をお届けすることを心がけています。 twitter→@tennisevery