Hulu

HuluとdTVはどっちがおすすめ?料金や無料体験期間を徹底比較!

月額料金はhuluとdtvどっちが安いのかな・・・

両サービスの作品のジャンルは何か違うのかな・・・

それぞれの口コミはどんなものがあるのかな・・・

今回の記事では、huluとdTVのサービスの比較を行います。

月額料金・口コミ・特徴・それぞれのサービスで、提供されている動画のジャンルなどを紹介していきます。

それぞれのポイントを比較し、あなたに合ったサービスがどちらか見極めましょう。

dTVとhulu入会するならどっちがいい?

まずは、dTVの紹介をしていきます。

どちらを使っていいのか分からないという方のためにも、dTVとhuluのそれぞれのおすすめポイントをお伝えしていきます。

dTVをおすすめしたいのはこんな人

  • 音楽ジャンルの番組を見たい
  • Avex所属のアーティストやグループが好きな人
  • 価格をどこよりも安く利用したいと考えている人。

dTVは月額料金画550円で利用することが可能です。

音楽関連の番組を多く取り扱っているといったことから、安く音楽番組を見たいという方におすすめです。

huluをおすすめしたいのはこんな人

  • 海外ドラマを楽しみたい
  • 海外のドラマを他のサービスよりも早く見たい。
  • Huluのオリジナル作品を見たい

と考えている人におすすめです。

huluは海外ドラマを他のサービスよりもいち早く見ることができます

現在では国内ドラマも数多く視聴することができるので、国内外のドラマを見たい方におすすめします。

dTVとhuluの月額料金やお試し期間などの特徴を徹底比較

ここからはdTVとhuluの月額料金・お試し期間などの特徴を比較していきます。

一概に動画配信サービスと言ってもサービスはそれぞれ違ってきます。

また、月額料金やお試し期間を比較することで、後からこういったことを減らすことができるようになっていきます。

  • 勘違いしていて無料期間を過ぎてしまって、月額料金がかかってしまった
  • 見たいデバイスが使えなかった
  • 見たい作品がない

といったことが、起きてしまわないように調べておきましょう。

それでは1つずつ解説していきます。

dTVとhuluの違いが簡単にわかる比較一覧表

まず、比較一覧表を見ていきましょう。

項目 dTV hulu
月額料金(税込) 550円 1026円
視聴形式 見放題+レンタル 全て見放題
作品数 12万本以上 6万本以上
作品のジャンル 音楽ライブ・映画 国内外ドラマ・洋画
無料お試し期間 31日無料 14日無料
ダウンロード可能 可能 可能
同時再生可能〇or× × ×
視聴可能デバイス ・パソコン
・スマホ
・タブレット
・テレビ
・パソコン
・スマホ
・タブレット
・テレビ
・ゲーム機
支払い方法 ・クレジットカード
・キャリア決済
・クレジットカード
・キャリア決済各社
・PayPal
・Amazon Pay
・その他

月額料金は税込で、dTVでは550円、huluでは1026円になっています。

金額が約2倍近い差があります。

作品数もdTVとhuluでは2倍近い差がありますが、dTVでは音楽系の番組が多く、ドラマを見たい方はhuluの方がドラマなどの番組数が多いのでおすすめです。

作品のジャンルに関しては、dTVが音楽や国外のドラマや、映画その他多数の動画を視聴できるようになっています。

huluでは国内外のドラマなど、多数の動画を全て見放題で視聴することができます。

無料お試し期間については、dTVでは31日huluでは14日といったようにdTVの方が2週間長くなっています。

無料お試し期間を過ぎてしまうと、月額料金がかかってしまうので注意してください。

dTVとhulu月額料金で比較

出典:hulu

dTVとhuluの月額料金での比較をするとdTVは550円、huluでは1602円で利用することが可能になっています。

これだけ見ていくと、dTVの方が半額で安いと思う方もいらっしゃるかと思います。

ここで見落としてしまうのですが、dTVは完全見放題ではありません。

一部動画を視聴する際には、レンタルという形になってしまい、別料金が発生してしまうのです。

レンタルを行う際にはhuluよりも金額が上がってしまう可能性があることを覚えておいてください。

dTV 550円(税込)
hulu 1602円(税込)

dTVとhulu作品数で比較

続いて作品数を表で比較していきます。

dTVの作品数は12万件以上、huluは6万件以上といったようにdTVがhuluよりもかなり多く動画を配信しています。

ただし、ジャンルがそれぞれ違っているため、ドラマなどを見ていく際にはhuluの方が多く配信されています。

dTV hulu
総配信数 12万以上 6万以上
アニメ 約620 約530
邦画 約840 約1100
洋画 約2500 約530
日本ドラマ 約280 約640
海外ドラマ 約530 約160
オリジナル作品 約500 約550
独占配信 約2300 約500

dTVとhulu作品のジャンルで比較

dtvとhuluの作品のジャンルで比較していきます。

dTVでは音楽ライブや洋画などを見ることができるようになっており、huluと比較すると少なくはなってしまいますが、アニメなども配信しています。

音楽番組をメインに見ていきたいという方にdTVはおすすめです。

huluでは、映画に始まり、アニメ、国内外ドラマなど様々なジャンルの動画を見ることができます。

映画、アニメ、国内外ドラマなど幅広く見ていきたいという方にはhuluがおすすめです。

dTV hulu
作品ジャンル 音楽ライブ・洋画他 国内外ドラマ、映画他

dTVとhulu無料お試し期間の長さで比較

無料お試し期間での比較をしていきます。

dTVでは31日間(1か月)間の無料お試し期間があるのにもかかわらず、huluでは14日間(2週間)の無料お試し期間しかありません。

無料お試し期間で比較をするときでは、dTVの方が長く無料で使うことができます

じっくり使ってから、継続していくのかしないのかを判断することができます。

dTV hulu
無料お試し期間 31日間 14日間

dTVとhuluダウンロード機能で比較

dTVとhuluのダウンロード機能で比較していきます。

ダウンロード機能については、どちらのサービスでも利用することが可能になっています。

ダウンロード機能を使うことで、スマホのデータの使用量を減らしていく事が可能になっています。

スマホのデータ使用量を減らしていきたい方は、どちらのサービスでもダウンロードすることをおすすめしています。

dTV hulu
ダウンロード機能 あり あり

dTVとhulu視聴できるデバイスで比較

dTVとhuluの視聴で利用することができる端末や機器の紹介をしていきます。

dTVでは、スマホPCタブレットなどに対応しています。

huluでは、テレビ、スマホ、PC、タブレットゲーム機などに対応しています。

家庭でゲーム機などを利用して動画を視聴したいと考えている方にはhuluがおすすめです。

dTV hulu
使用できる端末 スマホ・PC
タブレット・
テレビ・スマホ PC
タブレット・ゲーム機

dTVとhuluのサービスにはどんな特徴があるの?

ここからは、dTVとhuluのサービスの特徴を解説していきます。

dTVとhuluの違いがわかるので、どちらを利用するか悩んでいる方必見です。

dTVサービスの特徴

dTVのサービスの特徴ですが、5つの特徴を解説していきます。

  • 月額料金はたったの500円
  • ドコモユーザー以外でも利用できる
  • 音楽ジャンルが豊富
  • 抽選でdポイントがもらえる
  • dTVのオリジナル作品を視聴できる

といった特徴があります。

それでは1つずつ解説していきます。

月額料金はたったの500円

まず、dTVの月額料金ですが、たったの500円です。

1か月ワンコインで動画を見ることができるサービスになっています。

[alert title=”注意”]ただし、注意していただきたいのが、完全見放題というわけではありませんので、一部有料の動画があります。[/alert]

ドコモユーザー以外でも利用できる

dTVはドコモユーザー以外でも利用できます。

例えば、格安スマホや他の大手キャリアなどを利用している方でも、利用できるというのはとても大きなメリットだと思います。

音楽ジャンルが豊富

dTVでは音楽ジャンルの動画が多く掲載されていて、視聴することができるようになっています。

音楽系の動画を見たいと考えている方におすすめです。

抽選でdポイントがもらえる

dTVでは抽選であたると、dポイントがもらえるといったサービスもやっています。

買い物や他のサービスで貯めたdポイントを貯めていく事ができるようになっているので、dポイントを貯められるという点でもお得です。

dTVのオリジナル作品を視聴できる

最後に解説していくのは、dTVのオリジナル作品を視聴できるようになっているという点です。

dTVでしか見ることのできないオリジナル作品が視聴することができますので、dTVのオリジナル作品を見たいという方はdTVをおすすめしています。

huluサービスの特徴

ここからは、huluの特徴を5つ解説していきます。

5つの特徴を1つずつ解説していきます。

  • 全ての作品が見放題
  • 日テレ系ドラマ・アニメ・バラエティが豊富
  • 海外ドラマが充実している
  • リアルタイム配信が楽しめる
  • huluのオリジナル作品を視聴できる

全ての作品が見放題

まず、huluの特徴1つ目は、全ての作品が見放題であるという事です。

dTVと比較していくと、月額料金こそ倍近い金額になっていますが、その代わりどの動画も見放題で、月額料金以外の追加料金は一切かかりません。

日テレ系ドラマ・アニメ・バラエティが豊富

次に紹介していく特徴は、日テレ系ドラマ・アニメ・バラエティが豊富にあるという事です。

huluでは、日テレ系の番組が多数ありますので、日テレをメインにみている方におすすめの内容になっています。

海外ドラマが充実している

次の特徴は海外ドラマが充実しています。

人気のある作品が多くあります。

なので、海外ドラマを見たいという方にはおすすめの動画配信サイトとなっています。

リアルタイム配信が楽しめる

huluではリアルタイム配信を楽しんでみることができます。

どうしてもリアルタイムで見たいといった方には、おすすめの動画化配信サイトになっています。

huluのオリジナル作品を視聴でき

最後にhuluを利用すると、huluのオリジナル作品を視聴することができます。

huluのオリジナル作品を視聴したいという方におすすめです。

dTVとhuluユーザーの口コミで評判が良いのはどっち?

ここからはそれぞれのサービスの口コミをお伝えしていきます。

口コミを参考にどんなところがいいのか見てみてください。

dTVの口コミ評判

こういった口コミがありました。

といったように評判のいい動画も公開されているようです。

dTVの月額500円という料金の安さは、多くのユーザーから支持されていました。

ワンコインならばと始めてみる方も多いようです。

huluの口コミ評判

こういった口コミがありました。

といったように良い口コミ、また動画の口コミがありました。

huluの追加料金がないところや、オリジナル作品を評価しているコメントが多く見られました。

全ての作品が追加料金なしで見放題なのは、やはり大きな魅力のようです。

dTVとhuluの無料トライアル登録方法

それでは最後にdTVとhuluの無料トライアル登録方法について解説します。

どちらもたった10分ほど簡単に登録できるので、サービスが気になっている方はぜひ利用しましょう!

dTVの無料トライアル登録方法

dTVの無料トライアルの登録を簡単に解説します。

まずdTVの公式サイトにアクセスし、31日間無料おためしを選択しましょう。

dアカウントを持っていない方は発行する必要があります。

すでに持っている方は、氏名など個人情報を記入すれば登録完了です。

ドコモユーザー以外でも利用できるので、まずは無料おためしでdTVを利用してみることをおすすめします。

huluの無料トライアル登録方法

ドラマやアニメなどが視聴できるHuluの登録方法をご紹介します。

まずはHuluの公式サイトにアクセスしましょう。

今すぐ無料でお試し」をクリックし、個人情報を入力すれば登録完了です。

Huluも登録が完了した時点から、好きなだけ好きな作品を視聴できます。

登録はたった10分ほどでできるので、気になった方は試してみましょう。

dTVかhuluに登録して映画やドラマを快適に楽しもう

この記事ではdTVをおすすめする人、huluをおすすめする人といったように、それぞれのサービスに合っている人を分け、情報をお伝えしてきました。

dTVにもhuluにも異なる特徴があります。

ですから、dTVかhuluのどちらが、自分の見たいコンテンツが揃っている方を利用してみてください。

*当ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の動画配信サービスの配信状況等はそれぞれの公式サイトにてご確認ください。