動画配信サービス

【無料】プロ野球をネット中継/配信で見る方法【サービス徹底比較】

プロ野球のネット中継見たいなぁ
無料とか出来るだけ安く野球のネット中継見れないかなぁ

近年ではプロ野球の地上波中継が非常に減ってしまっています。

その代わりにネットでプロ野球を中継するスポーツライブサービスの数はどんどん増えていってます。

プロ野球のネット中継だとテレビCMなど余計な中断が入らずずっと視聴できるから地上波よりも見やすいと評判です。

しかし、プロ野球のネット中継を視聴することができる配信サービスは数多く存在しており、どこが自分に適しているかわかりづらい状況になっています。

実際動画配信サービスによって対応球団と未対応球団が異なるため、自分にあったサービスを選べるように今回はそれぞれ詳しく解説していきます。

この記事を読んでわかること

  • プロ野球のネット中継を視聴することができるサービス一覧
  • プロ野球のネット中継を視聴できるサービスの詳細
  • プロ野球のネット中継を視聴する際の注意点
  • プロ野球のネット中継の視聴方法
ざっくり言うと、、、
  • プロ野球は地上波よりもネット中継の方が視聴することができる!
  • 野球のネット中継を視聴することができるサービスは数多くあるけど、DAZNやRakutenTV、スカパーなどがおすすめ!
  • 中でもDAZNは広島主催試合以外の全試合を視聴することができてコスパが最も良い!
  • DAZNなら野球だけではなく、サッカーやバスケ、テニスなど様々なスポーツも楽しめる!
  • DAZNは1ヶ月間の無料トライアル期間があるから気軽にお試し可能!
  • もちろんお試し期間に解約すれば完全に無料で1円も払わなくてOK!

daznバナー
>>DAZN公式サイトはこちら<<
無料トライアルはこちら

【2020年最新版】プロ野球ネット中継が視聴できるおすすめサービス

動画配信サービス 料金
セリーグ・パリーグ配信
(広島主催試合以外)
DAZN 月額1,750円(税抜)
パリーグ RakutenTV 月額690円(税抜)
12球団全配信 スカパー 月額4,075円(税抜)
海外サッカー配信_無料
【無料】海外サッカーを無料ネット中継/配信で見る方法|厳選おすすめサイト5選! 海外サッカーを無料で視聴したい!そのように思っている方は多くいらっしゃると思います。 今回の記事では海外サッカーのネット中...
【無料】テニスを海外の無料ネット中継/配信で見る方法【国内サービスと比較】【2020最新版】テニスのネット中継を無料で見たい!そうお思いの方いらっしゃいますよね?今回は海外の無料ネット中継/無料ライブストリーミングサービスを紹介し、実際に試してみて視聴方法と国内サービスとの比較をしてみました!...
動画配信サービス_おすすめ_徹底比較

プロ野球の中継をネットで視聴することができる配信サービスを一覧紹介!

プロ野球_ネット中継_早見表

プロ野球をネットで視聴することができるサービスはかなり多く、どこが本当に良いのかわかりづらい状況になっています。

今回はまず、プロ野球の中継をネットで視聴することができるサービスを一覧早見表で紹介していきます。

  視聴可能球団 月額料金(税抜) 無料期間
DAZN 11球団(広島主催試合以外) 1,750円 1ヶ月間無料
スカパー プロ野球全試合 4,075円 1ヶ月間無料(解約不可)
楽天TV パリーグ全試合 639円 31日間無料
パリーグLIVE パリーグ全試合 462円 なし
Hulu 巨人主催試合 933円 2週間
Paravi ベイスターズ主催試合 925円 30日間
スポーツキッズ
スポーツキッズ
結構いっぱいあるんだね、、、
解説者
解説者
プロ野球のネット中継を視聴することができる動画配信サービスは6〜10社ほどあり、実際にはわかりづらいと思います。
解説者
解説者
それぞれの会社についてそれぞれ解説していきます。

【12球団別】野球をネット配信/中継を視聴することができるサービス

プロ野球_ネット中継特徴

それではそれぞれの動画配信サービスについて解説していきます。

DAZN

サービス名 DAZN
月額料金 1,750円(税抜)
野球対応試合 11球団(広島カープ主催試合以外)
無料期間 1ヶ月無料
公式サイト DAZN公式サイト

 

DAZNは様々なスポーツのライブ配信を視聴することができる動画配信サービスです。

DAZNは現在プロ野球のネット中継サービスとして代表格とも言える存在になっています。

DAZNは日本のプロ野球が見れるだけではなく、メジャーリーグも視聴することができ、サッカーやバスケットボール、F1、テニスなど様々なスポーツを視聴することができます。

日本のプロ野球では広島カープの主催試合以外は全て視聴することができます。

DAZNでは広島カープ主催の試合を視聴することはできません。

しかし、全ての広島カープの試合を視聴することができないわけではなく、ホームゲームが視聴できないだけで、阪神のホームスタジアムで行う試合などは視聴することができます。

DAZNは1ヶ月の無料トライアル期間が設定されているので、お気軽に加入することができます。

もちろん、1ヶ月の間に解約すれば違約金など一切かからず完全に無料で視聴することができるため、見たい試合を無料で見て解約ということも可能です。

DAZNのメリット・デメリット

DAZNのメリット

  • いつでも好きな時にプロ野球やサッカーなど様々なスポーツを楽しめる
  • 日本のプロ野球を動画配信サービスでは最多の11球団対応
  • ライブ配信だけではなく、見逃し配信やハイライト機能などが充実している
  • テレビでも視聴することができる

DAZNのデメリット

  • 広島カープの主催試合だけ未対応

daznバナー
>>DAZN公式サイトはこちら<<
無料トライアルはこちら

DAZNの月額料金はいくら?安くお得に視聴する方法を徹底解説!【ほぼ半額】DAZNは月額料金1750円(税抜)で好きな時に好きなだけスポーツを視聴することができる動画配信サービスです。今回の記事ではDAZNの料金からお得に視聴する方法、さらにはメリットデメリットまで解説していきます。読み終わったらDAZNに加入するかしないかを判断できるようになります。...

スカパー

 

サービス名 スカパー
月額料金 4,075円(税抜)
野球対応試合 全試合対応
無料期間 加入月のみ無料
公式サイト スカパー公式サイト

スカパーは今回ご紹介するDAZNなどの動画配信サービスとは異なり衛星放送(CS放送)となっています。

スカパーの衛星放送だと、DAZNなどの動画配信サービスに比べると衛星放送である分タイムラグが少なかったり画質が綺麗と言うメリットがあります。

また、スカパーでは地上波放送のようにテレビCMなどが途中に挟まれることなく、ノンストップで野球を楽しむことができるため、一度も中断されることなく最初から最後まで野球を視聴できます。

スカパーメリット・デメリット

スカパーのメリット

  • 野球をテレビで見ることができる
  • プロ野球全試合視聴可能!
  • 動画の遅延や画質の粗さなどはなく、綺麗にスムーズに野球を視聴することができる

スカパーのデメリット

  • 月額料金が他のサービスの倍以上高い
  • CS対応のアンテナを設置する必要があるから視聴するまでが面倒

楽天TV

サービス名 楽天TV
月額料金 639円
野球対応試合 パリーグ6球団視聴可能
無料期間 31日間無料
公式サイト 楽天TV公式サイト

楽天TV(Rakuten パリーグ special)ではパリーグの全試合を視聴することができます。

楽天TV(Rakutenパリーグspecial)は楽天TVが提供するパリーグ専門チャンネルで、パリーグの試合だけではなく、キャンプ時の映像や練習試合の動画など様々な関連コンテンツを視聴することができます。

月額料金もDAZNやスカパーよりも安い月額639円(税抜)となっており、非常に使いやすいと評判も良いため、パリーグを視聴するなら楽天TVがおすすめです。

楽天TV(Rakutenパリーグspecial)では年間プランもあり、年間5,093円(税抜)で1年間ずっとパリーグが見放題になります。

この楽天TVの年間プランを利用すれば単純計算で一月あたりおよそ425円とかなり料金を抑えてパリーグを視聴することができます。

楽天TVメリット・デメリット

楽天TVのメリット

  • パリーグの全試合を視聴することができる
  • パリーグの試合だけではなく、練習試合やキャンプなどの映像を視聴することができる
  • 月額料金が最安で425円と非常に安価に利用可能!

楽天TVのデメリット

  • パリーグしか視聴することができない
  • スカパーよりかは映像や音声の遅延がある

パ・リーグLIVE

サービス名 パ・リーグLIVE
月額料金 462円
野球対応試合 パリーグ全試合中継
無料期間 なし
公式サイト パリーグLIVE公式サイト

パリーグLIVEも先ほど紹介した楽天TV(Rakuten パリーグ special)同様にパリーグ専門のチャンネルです。

パリーグLIVEに加入すればパリーグ全球団の主催試合がネットで視聴することができます。

パリーグLIVEは「Yahooプレミアム」の会員になることで利用することができます。

月額料金は462円とかなり安い部類に入ります。

Yahooプレミアムの利用者特典的な立ち位置のサービスのため、もちろんパリーグを視聴する以外にもYahooプレミアムのサービスを利用することができます。

パリーグLIVEメリット・デメリット

パリーグLIVEのメリット

  • パリーグの全試合を視聴することができる
  • 月額料金が他のサービスよりも安く視聴することができる
  • yahooプレミアムの特典と一緒に利用することができる
  • ソフトバンク・Yモバイルユーザーは無料で利用可能!

パリーグLIVEのデメリット

  • パリーグしか視聴することができない
  • スカパーよりかは映像や音声の遅延がある

Hulu

サービス名 Hulu
月額料金 933円
野球対応試合 巨人主催試合のみ視聴可能
無料期間 2週間
公式サイト Hulu公式サイト

Huluは日本国内で大人気の動画配信サービスです。

Huluでは主に海外ドラマや国内ドラマ、映画、アニメなどの動画配信サービスのイメージがかなり強いですが、野球も巨人の主催試合を視聴することができます。

動画配信サービスに加入を検討していてたまたま巨人のファンだったら加入もありだと思います。

巨人でも主催試合では無い、アウェーの試合などは視聴することができません。

あくまでもメインは映画やドラマの動画配信サービスとして追加で巨人の主催試合も視聴できるくらいの感覚が良いと思います。

Huluメリット・デメリット

Huluのメリット

  • パリーグの全試合を視聴することができる
  • 月額料金が他のサービスよりも安く視聴することができる
  • yahooプレミアムの特典と一緒に利用することができる
  • ソフトバンク・Yモバイルユーザーは無料で利用可能!

Huluのデメリット

  • パリーグしか視聴することができない
  • スカパーよりかは映像や音声の遅延がある

>>Hulu公式サイトはこちら<<

無料トライアルはこちら

Huluの評判・口コミって実際どう?100人以上に聞いてわかった良い点・悪い点!Huluは月額料金933円(税抜)で60,000本以上の動画が全て見放題の動画配信サービス。Huluはコスパがよく日本国内で大人気です。今回はそんなhuluの評判・口コミを実際の利用者100人以上から調査して解説していきます!...

Paravi

サービス名 Paravi
月額料金 925円
野球対応試合 横浜ベイスターズ主催試合のみ視聴可能
無料期間 30日間
公式サイト

ParaviはTBSが運営している動画配信サービスです。

Paraviは主にTBS系列のドラマやバラエティなどを配信していますが、プロ野球も横浜ベイスターズの主催試合のみ視聴可能です。

上述したHuluと同様にメインは動画配信サービスで野球はサブ的な立ち位置です。

プロ野球をDAZNで視聴方法を3STEPで解説

プロ野球_ネット中継視聴方法

プロ野球の中継をネットで視聴する一番メジャーで人気な手段は現在「DAZN」です。

今回はそんなDAZNでプロ野球を視聴する方法を3STEPで解説していきます。

DAZN登録の3ステップ!
  1. 公式サイトへアクセス!
  2. 氏名・メールアドレス・決済手段を入力!
  3. ログインして野球中継視聴開始へ!
DAZNの登録方法をわかりやすく徹底解説!【3分で完了】|登録できない場合の対処法!DAZNはサッカーや野球など様々な人気スポーツをリアルタイムで視聴できる動画配信サービスです。今回は、DAZNの登録方法や登録できない時の解決策、よくある質問やその回答などを解説しています。記事を読んでいただければDAZNに登録してスポーツをすぐに視聴できるようになります!...

DAZN登録方法①公式サイトへアクセス

まずは、DAZNの公式サイトへアクセスしましょう!

DAZNの公式サイトはこちらから開くことができます!

>>DAZN(ダゾーン)公式サイトはこちら<<<
DAZNの1ヶ月無料体験に申し込む

上記のリンクからdaznの公式サイトを開いたら以下のような画面になります。

上記のようなページに飛ぶことができましたら中央にある「1ヶ月お試し無料」という黄色いボタンをクリック!

DAZN登録方法②氏名・メールアドレス・決済手段を入力

上記のボタンを押したらステップ2へ移ります!

このステップ2を終えたら実質登録完了です!

まずはアカウント作成をしましょう!

入力事項は以下の通りです。

入力事項

氏名

メールアドレス

パスワード

上記の3点が入力をし終わったら次は支払い手段の選択です!

支払い手段は上記の画像の4つから選択することができます。

支払い手段

クレジットカード
VISA/MASTER/JCB/AMEX

PayPal

キャリア決済
Softbank/y!mobile

ギフトコード

DAZN登録方法③ログインして視聴開始!

上記の2つのステップを終了しましたら、ログインページから先ほど入力したメールアドレスとパスワードを打ち込みログインしましょう!

そうすればすぐに視聴を始めることができます!

詳しい人
詳しい人
DAZNは動画配信サービスの中でもトップクラスに登録が簡単ですね。
詳しい人
詳しい人
早い方だと、最短1分で視聴開始することもできます。

野球ネット中継の画質/クオリティは?

解説者
解説者
野球のネット中継を視聴する際に気になるのは画質や音質ですね。

今回はネットの野球中継の画質などに関して解説していきます。

結論から言うと画質はやはり回線状況によっては荒くなってしまう場合もあります。

テレビなどでは安定してピッチャーのボールや打球を追うことができますが、ネット中継の場合やや荒くなってしまうこともあるので要注意です。

また、今回は紹介していませんが、海外のネット中継サイトを利用することで無料で野球中継を視聴することができる場合がありますが、そのようなサイトはボールが見えなかったり実況がなかったりと全くおすすめすることができない上にウイルス感染の可能性もあるので要注意です。

画質を追い求めたい場合はDAZNなどの動画配信サービスよりかはスカパーなどの衛星中継のサービスを利用することをおすすめします。

プロ野球をネット中継で視聴する方法まとめ

プロ野球_ネット中継まとめ

今回はプロ野球のネット中継を視聴する方法について解説してきました。

今回の記事が参考になれば幸いです。

今回の記事の全体をまとめていきます。

【2020年最新版】プロ野球ネット中継が視聴できるおすすめサービス

動画配信サービス 料金
セリーグ・パリーグ配信
(広島主催試合以外)
DAZN 月額1,750円(税抜)
パリーグ RakutenTV 月額690円(税抜)
12球団全配信 スカパー 月額4,075円(税抜)
プロ野球のネット中継まとめ
  • プロ野球は地上波よりもネット中継の方が視聴することができる!
  • 野球のネット中継を視聴することができるサービスは数多くあるけど、DAZNやRakutenTV、スカパーなどがおすすめ!
  • 中でもDAZNは広島主催試合以外の全試合を視聴することができてコスパが最も良い!
  • DAZNなら野球だけではなく、サッカーやバスケ、テニスなど様々なスポーツも楽しめる!
  • DAZNは1ヶ月間の無料トライアル期間があるから気軽にお試し可能!
  • もちろんお試し期間に解約すれば完全に無料で1円も払わなくてOK!

daznバナー
>>DAZN公式サイトはこちら<<
無料トライアルはこちら

プロ野球の日程一覧

ABOUT ME
TennisEvery編集部
TennisEvery編集部
ユーザーのニーズに沿ったテニスの情報を配信する「TennisEvery」です。 最新かつ正確な情報をお届けすることを心がけています。 twitter→@tennisevery