マッチングアプリ

Tinderのメッセージの特徴・ポイントは?続けるコツや実際に会う手順と注意点

Tinderのメッセージって特徴・ポイントってあるのかな?
Tinderのメッセージを続けるコツや出会う手順と注意点も知りたいな。

上記の様な悩みを抱えている方がいらっしゃることでしょう。

Tinder(ティンダー)は、アカウント登録している世界中のユーザー(異性)と出会えるマッチングアプリです。

マッチングアプリを利用し出会いを求める人は、Tinderのメッセージの特徴・ポイントについて気になるのではないでしょうか。

そこでこちらの記事では、Tinderのメッセージの特徴・ポイントなどについてを解説いたします。

また、Tinderのメッセージを続けるコツや実際に会う手順と注意点などについてご説明いたします。

ざっくりいうと、、、
  • Tinderのメッセージの特徴・ポイントは、無料・既読機能なし・写真が送れないなど
  • Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点は、初メッセージの印象と相手の気遣いが大事
  • Tinderやおすすめマッチングアプリは、Tinder、Paires、Matchなど

Tinderのメッセージの特徴・ポイントは?

解説者
解説者
こちらの章では、Tinderのメッセージの特徴・ポイントについて解説いたします。

Tinderのメッセージの特徴・ポイントはいくつかあり、以下の通りあげられます。

  • 男女ともにマッチ後無料でメッセージのやりとりができる。
  • メッセージの既読か未読かがわからない。
  • 写真など画像を送れない。
  • トークルームが突然なくなる。

Tinderのメッセージ機能はほかの出会い系マッチングアプリと違い、男女ともにマッチング後無料でメッセージをやり取りすることができます。

そのため有料ポイントなど金銭的な面を気にせず気楽に相手と仲良くなることが可能です。

その反面さくら業者も多く存在し本当に相手がいるのか業者なのかをメッセージを読み比べて確かめなければいけません。

またLINEやカカオトークなどのような形式ですが、相手がメッセージを読んだかどうかがわかる「既読」マークが表示されず機能が備わっていないです。

そのため相手がメッセージを読んでいるかどうかわからず、未読なのか既読して無視しているだけなのかストレスに感じてしまうこともあります。

相手のスケジュールでメッセージを送れないなども関係するため、精神的にきついと感じる場合は追いメッセージの回数・メッセージの返信を待つ日数をあらかじめ決めてりようすることをおすすめいたします。

さらにTinderのメッセージでは写真など画像が送れない(GIFは可能)という特徴があり、相手の顔やメッセージアプリ(LINE、カカオトーク)のQRコードなどの写真を共有したい場合は一端メッセージアプリのIDを送り、メッセージアプリ内で写真などの画像をやり取りすることをおすすめいたします。

加えてさっきまでメッセージのやりとりをしていたのにトークルームがなくなるというケースがあります。

これは「マッチを解除された」・「相手に通報された」・「相手がアカウントを削除した」などさまざまな理由があります。

もしもトークルームが消えてしまったらその相手はあきらめて、新しい出会いを探すことをおすすめいたします。

Tinderのメッセージの特徴・ポイントは?

Tinderのメッセージの特徴・ポイントは、無料・既読機能なし・写真が送れないなど

Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点は?

これまで、Tinderのメッセージの特徴・ポイントについて解説いたしました。

そこで気になってくるのは、Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点についてではないでしょうか。

解説者
解説者
こちらの章では、Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点について解説いたします。

メッセージ例

こちらでは、メッセージ例について解説いたします。

メッセージ例の前にメッセージを送る上で重要なのはいくつかあり、以下の通りあげられます。

  • マッチしてからメッセージまでの早さ
  • メッセージを送る時間帯
  • 初メッセージの印象

Tinderのメッセージは男女ともに無料でやりとりできるため、マッチ後放置しがちです。

しかしせっかくマッチしたのに放置されていれば、自分に興味がないと思われてメッセージが返ってくることはなくなります。

学生(大学生)・社会人であれば学業や仕事などで夕方~深夜あたりにマッチする可能性が高く、相手もマッチングアプリにログインしていると考えられます。

そのためマッチしたらすぐに初メッセージを送ることはとても重要といえます。

相手:マッチ有難うございます!(5月18日火曜日22:29分
自分:こちらこそよろしくお願いします!(5月20日木曜日10:32分

相手:マッチ有難うございます!(5月18日火曜日22:29分
自分:こちらこそよろしくお願いします!(5月18日火曜日22:31分

またメッセージを送る時間帯も重要です。

相手の年齢・所属にもよりますが、学業や仕事で忙しい時間帯や寝ている時間帯に送るのは避けるべきです。

もし送るとしても何通も送るのではなく適度な量で一通送る程度にしておく方がベターといえます。

自分:マッチ有難うございます!(5月18日火曜日3時13分
相手:・・・

自分:マッチ有難うございます!(5月18日火曜日20:45分
相手:こちらこそよろしくお願いします!(5月18日火曜日20:51分

そして初めてメッセージを送る文章は特に気にした方がいいといえます。

なぜなら初メッセージの印象で今後メッセージを送るかどうかを相手が決めるからです。

以上の点を踏まえてのメッセージ例は以下の通りです。

自分:ども(5月18日火曜日18時09分)
相手:・・・

自分:マッチうれしいです!ありがとう!(5月18日火曜日20時39分)
相手:うれしいです!よろしくお願いします!(5月18日火曜日20時41分)

 

続けるコツ

こちらでは、続けるコツについて解説いたします。

続けるコツはいくつかあり、以下の通りあげられます。

  • 返す頻度
  • 質問の内容
  • メッセージを送りたいと思わせる雰囲気

Tinderのメッセージで続けるコツで気を付けたいポイントは、メッセージを返す頻度です。

せっかく初メッセージの印象が良かったのに質問攻めにして相手が返す前に連投したり、早すぎても遅すぎても相手を圧迫してしまいます。

自分:どこ住み?(5月18日火曜日19時09分)
自分:何してるの?(5月18日火曜日19時09分)
自分:今度会おうよ(5月18日火曜日19時10分)
相手:・・・

自分:映画好きなんですけど〇〇って観ました?(5月18日火曜日20時31分)
相手:私も映画好きです!〇〇って〇〇のシーンが面白いですよね!(5月18日火曜日20時41分)

またメッセージを続けるコツで質問の内容にも注意を払わなければいけません。

マッチしたばかりでまだ相手のことを良く知らないうちは、込み入ったことを聞いてしまうと相手に引かれてしまう原因となります。

自分:貯金いくらあるの?(5月18日火曜日11時34分)
相手:・・・

自分:カフェに良く行くんですけど〇〇カフェって行ったことありますか?(5月18日火曜日20時39分)
相手:はい!私もカフェ巡り好きで行ったことありますよー!(5月18日火曜日20時41分)

返信頻度や質問の内容が良くても「良い人止まり」では、詰まらないと相手に思われて長続きしないこともしばしばあります。

そこで重要になってくるのは、メッセージを送りたいと思わせる雰囲気を作ってあげることです。

自分:なんか面白いことないですかね?(5月19日火曜日23時54分)
相手:・・・

自分:動物ってかわいいよね!うちは猫飼ってるよ!(5月18日火曜日22時01分)
相手:へー猫飼ってるんだ!可愛いよね~。(5月18日火曜日22時03分)

注意点

こちらでは、実際に出会うまでの手順・注意点について解説いたします。

実際に出会うまでの手順・注意点はいくつかあり、以下の通りあげられます。

  • メッセージの質と量
  • メッセージアプリ(LINE、カカオトークなど)のIDを事前に交換

初メッセージの印象・メッセージを続けるコツをマスターした段階で、相手に良い印象を与えメッセージのやり取りが続いていると思います。

そしてある程度のメッセージの段階で実際に出会うことになると思います。

メッセージでは相手の顔を見ることができないため文章のみで相手のことを理解しなければならないし、その逆に自分のことを相手に知ってもらわなければ実際に出会っても長続きしません。

そのためより良いメッセージを複数回する必要があるといえます。

また出会う前に容姿をチェックしたいと思うのは必然の流れなので、自然にメール・メッセージアプリ(LINE、カカオトークなど)のIDを事前に交換することをおすすめいたします。

Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点は?

Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点は、初メッセージの印象と相手の気遣いが大事

Tinderやおすすめマッチングアプリは?

これまで、Tinderのメッセージの特徴・ポイントについて解説いたしました。

また、Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点についてお伝えいたしました。

そこで気になってくるのは、Tinderやおすすめマッチングアプリについてではないでしょうか。

解説者
解説者
こちらの章では、Tinderやおすすめマッチングアプリについて解説いたします。

Tinder(ティンダー)

こちらでは、出会い系マッチングアプリ「Tinder」について解説いたします。

Tinderはマッチすれば男女とも無料にメッセージを送り合える出会い系マッチングアプリです。

恋人探しから友達探しまで幅広く利用することができます。

これまで550億人以上のマッチを生み出しており、真剣な出会いを求める人に対して体験や可能性を多く秘めています。

本人認証機能がありさくら業者などなりすまし防止(自撮り写真による本人認証)機能を使えば、プロフィール写真で本人かどうかを証明できます。

認証済みメンバーには青いチェックマークがついているので、安心してマッチングを行うことができます。

Pairs(ペアーズ)

こちらでは、出会い系マッチングアプリ「Pairs」について解説いたします。

男性20代前半から30代後半、女性20代前半から30代後半などの主要年齢層で、会員数1,000万人以上が登録する出会い系マッチングアプリです。

男性はiPhone・Android共に月額4,300円(税込み)、女性は無料で利用でき、恋人探しから婚活まで幅広く対応しています。

検索機能が充実しており出身地・言語での検索ができるほか、コミュニティが10万種類以上あり自分と同じ趣味を持つ異性とも出会えます。

Match(マッチ)

こちらでは、出会い系マッチングアプリ「Match」について解説いたします。

男性30代前半から40代後半、女性30代前半から40代前半などの主要年齢層で、独身者のための真面目な恋愛・結婚をサポートする出会い系マッチングサービスです。

1995年からサービス提供開始する米国発祥のマッチングサービスで、近年日本での利用者も多数おり外国人の方も登録しています。

本人確認や検索機能を詳細に設定することで、条件が同じ相手を表示できる機能があり趣味や価値観の合う相手を探しやすくなっています。

Tinderやおすすめマッチングアプリは?

Tinderやおすすめマッチングアプリは、Tinder、Paires、Matchなど

Tinderのメッセージの特徴・ポイントは?続けるコツや実際に会う手順と注意点もまとめ

解説者
解説者
こちらの記事では、「Tinderのメッセージの特徴・ポイントは?続けるコツや実際に会う手順と注意点も」についてご紹介いたしました。

これまで、Tinderのメッセージの特徴・ポイントについて解説いたしました。

また、Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点についてお伝えいたしました。

さらに、Tinderやおすすめマッチングアプリについて知っていただけたのではないでしょうか。

これまでのことからマッチングアプリ「Tinder」のメッセージをうまく活用し、素敵な出会いをしていきましょう。

Tinderのメッセージの特徴・ポイントは?まとめ
  • Tinderのメッセージの特徴・ポイントは、無料・既読機能なし・写真が送れないなど
  • Tinderのメッセージを続けるコツと実際に会う手順・注意点は、初メッセージの印象と相手の気遣いが大事
  • Tinderやおすすめマッチングアプリは、Tinder、Paires、Matchなど
*当ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の動画配信サービスの配信状況等はそれぞれの公式サイトにてご確認ください。