テニスポータルメディア「TennisEvery」運営者情報

テニスメディア「TennisEvery(テニスエブリー)」編集部のご紹介

TennisEvery(テニスエブリー)のご紹介

テニスメディア「TennisEvery(テニスエブリー)」はTennisEvery編集部が運営・管理・提供を行なっております。
ここでは、「TennisEvery」の運営者をご紹介していきます。

TennisEvery 西澤陽太

プロフィール

西澤陽太yota nishizawa

プロジェクト責任者

1997年生まれ。東京都出身。

現在、早稲田大学4年生。小学生の頃からテニスを始め、中高とテニスに取り組む。現在はシリアスプレーヤーではなく、趣味の一環として取り組む、テニス歴は10年ほど。

2019年1月 東証一部上場企業の完全子会社で、仮想通貨メディアへのインターンを開始。

2019年6月 テニスメディア「TennisEvery」を立ち上げる。

お問い合わせは以下のページよりお願いします。

お問い合わせお問い合わせや掲載等の依頼はツイッター(@uotnszw)または以下のお問い合わせフォームからお願いします。 ...

読者のみなさまから、信頼されるメディアになるために

私たちは、Webメディアとは、わかりやすく、また早いだけでは意味がないと考えています。

Webメディアとは、より正確な情報をお伝えすることにこそ、意味があると考えております。

より正確な情報をお伝えするために、私たちはテニスに精通しているスタッフが内容を精査してから公開しています。

TennisEvery編集部がこだわる3つのポイント

  1. プロ意識をもったライター・編集部によって
  2. 常に正しくて鮮度の良い情報を
  3. 読者のニーズに合わせた形で

上記の3点を常に意識し、情報を発信していきます。